MENU

【痩せない?】ジンジャーファイト10の成分と効果的な活用方法を解説!

無理な運動なく簡単にダイエットが期待できるジンジャーファイト10!

「最近スタイルが崩れてきた…」「着たい洋服が着れない…」「ダイエットしたいけどハードな運動は続かない…」そんな悩みを抱えている方にはピッタリのダイエットサプリメントです。

ただ、実際問題きちんと痩せるのかは気になるところですよね。

そこで、今回はジンジャーファイト10の成分と効果的な活用方法を解説していきます。

スッキリしたスタイルを目指したい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ジンジャーファイト10の公式サイトを見る

目次

【結論】ジンジャーファイト10ならお腹周りのダイエット効果が期待できる!

さっそく結論からですが、ジンジャーファイト10ならお腹周りのダイエット効果が期待できます。

それは、脂肪を減らす効果が期待できる成分が含まれている機能性表示食品だからです。

科学的根拠に基づいた、機能性を表示した食品で、販売前に安全性や機能性に関する情報が消費者庁長官に届けられています。

そのため、上手に活用することでウエスト-13.8㎝を目指すことも可能ですよ。

それでは、次にその成分を詳しく見ていきましょう。

ジンジャーファイト10の気になる2つの成分を解説!

  • ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン
  • 還元型コエンザイムQ10

ここでは、ジンジャーファイト10の気になる2つの成分を解説していきます。

機能性関与成分として科学的根拠が認められている成分が含まれているのでチェックしてみてください。

1、ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン

ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンには、エネルギーの代謝において脂肪を消費しやすくする作用が認められています。

実際に、公式サイトによるとBMIが高め(BMI24~30)の方の腹部の脂肪を減らす機能があることが報告されています。

摂取することで24時間脂肪を消費しやすい状態にサポートすることが期待できます。

そのため、毎日摂取することで痩せやすい体づくりを目指すことができますよ。

2、還元型コエンザイムQ10

還元型コエンザイムQ10は、忙しく体を動かす生活に必要不可欠な成分です。

というのも、日常生活で生じる一過性の身体的な疲労感や精神的な疲労感を軽減する作用が報告されているからです。

そのため、疲れを感じている方には適していますし、疲れをできるだけ軽減させたいと考えている方にもおすすめです。

疲れにくい体になることで活動的に生活することができますし、結果的にダイエットサポートが期待できます。

ジンジャーファイト10の3つのメリット

ジンジャーファイト10の3つのメリット
  • 1、初回980円(税込)とお得
  • 2、日常生活レベルの運動でOK
  • 3、トレーニングbook特典付き

ここでは、ジンジャーファイト10の3つのメリットをご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

1、初回980円(税込)とお得

ジンジャーファイト10は初回1袋が980円(税込)で利用できるのでとてもお得です。

通常価格が6,580円(税込)なので、5,600円もお得になりますよ。

本格的にジムに通ってトレーニングしたり、トレーナーを付けるとなると結構お金もかかってきますが、その点を考えるとかなりコスパよくダイエットに取り組めますよ。

2、日常生活レベルの運動でOK

日常生活レベルの運動だけでもスッキリとした体形を目指すことができます。

ダイエットと聞くと、ハードな有酸素運動や筋トレ、食事制限のイメージがあるかもしれませんが、ジンジャーファイト10なら日常生活レベルの運動でOKなところが良いですね。

活動前に摂取することで、脂肪が燃えやすい体づくりをサポートしてくれます。

3、トレーニングbook特典付き

ジンジャーファイト10には購入者限定でお家でできるトレーニングbookが特典で付いてきます。

基本的には日常生活レベルの運動で問題ないのですが、簡単なトレーニングも取り入れることでよりスッキリとした体形を目指すことができます。

フォロワー12万人越えの人気インスタグラマーさんが考案した運動嫌いの人でも続けられるトレーニングになっていますよ。

ジンジャーファイト10の3つのデメリット

ジンジャーファイト10の3つのデメリット
  • 1、即効性があるものではない
  • 2、適度な運動は必要
  • 3、最低継続回数が定められている

ここでは、ジンジャーファイト10の3つのデメリットをご紹介していくので、こちらも併せて参考にしてみてください。

1、即効性があるものではない

ジンジャーファイト10にはお腹痩せが期待できる成分が含まれていますが、即効性があるものではありません。

そのため、摂取したからといってすぐに目に見えるような変化はありません。

あくまでも食品なので、毎日根気よく継続して飲むことが必要です。

最低でも3~4ヶ月は続けてみましょう。

2、適度な運動は必要

適度な運動をすることを忘れないでおきましょう。

ハードな運動は必要なく、日常生活レベルの運動で問題ないのですが、1日中ベッドの上でダラダラしているような生活を送っていてはダイエットは期待できません。

基本的には午前中などの活動前に飲んで、体を動かすといった習慣を作ると良いですね。

3、最低継続回数が定められている

ジンジャーファイト10の限定価格での利用は定期コースのみとなっていて、最低継続回数が定められていることを覚えておきましょう。

定期コースを継続利用してもらう代わりに、初回1袋が980円(税込)で利用できるというものになっています。

4回の継続が条件となっていて、もし4回以内に解約する場合は違約金が発生してしまいます。

4回受け取りの定期縛りはありますが、そこまで継続回数を気にする必要はありません。

食品であるため、目に見えるような変化を感じるには、どうしても4回受け取りくらいのまとまった期間の継続が必要です。

ジンジャーファイト10の効果的な2つの活用方法

ジンジャーファイト10の効果的な2つの活用方法
  • 毎日決まった時間に摂取する
  • 付属のトレーニングbookを活用する

ここでは、ジンジャーファイト10の効果的な2つの活用方法をご紹介していくので、ぜひ実践してみてくださいね。

1、毎日決まった時間に摂取する

できるだけ毎日決まった時間に摂取するようにしましょう。

決まった時間に摂取することで忘れずに飲むことにつながります。また、活動前に飲むようにしておくことで、痩せやすい体づくりを目指すことができます。

規則正しく摂取するようにし、1日中脂肪が燃えやすい状態をキープしましょう。

2、付属のトレーニングbookを活用する

購入者特典で付いてくるトレーニングbookを活用するようにしましょう。

ジンジャーファイト10に脂肪の燃焼をサポートする成分が含まれているといっても個人差はあります。

できるだけ、その脂肪燃焼効果を最大限に発揮するためにもトレーニングを併せて行い、痩せやすい体に変えていきましょう。

まずは、簡単なもので良いので続けることが大切です。付属のトレーニングbookを参考に実践してみましょう。

まとめ

  • 2つの機能性成分でダイエット効果が期待できる
  • 初回価格がとても魅力的
  • 日常生活レベルの運動でOK
  • トレーニングBOOKが付いてくる
  • 即効性があるものでない
  • 4回の定期縛りはある
  • 毎日の摂取と適度な運動が大切

今回は、【痩せない?】ジンジャーファイト10の成分と効果的な活用方法を解説!をご紹介しましたがいかがでしたか?

ジンジャーファイト10は2つの機能関与性成分が含まれているため、上手に活用することでダイエットやお腹周りのスッキリ感が期待できますよ。

また、無理な運動の必要はなく、手軽に摂取しやすいのも評価できますね。

ジンジャーファイト10が気になる方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

ジンジャーファイト10の公式サイトを見る

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる